ホームページに

企業のホームページへの集客は非常に重要な問題です。情報化社会である現在では、同一の情報が無数にあり、競合が激しいといえます。ライバルが多いことでなかなか集客が難しい場合もあると思います。 そんな集客において、サテライトサイトを持つことは有効な手段といえるでしょう。サテライトサイトは、本サイトのテーマを広い範囲でカバーしたサイトといえるかもしれません。サテライトサイトから徐々に集客し、本サイトに足を運んでもらうことで全体の集客を伸ばすことが狙いです。 ある商品を販売しようとした場合、その商品の選び方、メンテナンス方法などを事前に検索する動きがあるかもしれません。その事前の調査に役立つサテライトサイトを作成することで商品購入のページにつなげることができることもあります。

最近は顧客のニーズを調査することが商品購入に大きく影響します。サテライトサイトを作るということは、顧客が何を望んでいるかや知識の有無、どんな不安を抱えているかなどを考慮しているかということにもつながります。そのような顧客への配慮を示すことが重要な意味を持つ取り組みとして実施されています。 しかし、サテライトサイトを作って満足しては意味がありません。そのような顧客のニーズに対する情報提供からスムーズに本サイトへの商品購入などに誘導することができる内容を作ることが重要です。サテライトサイトで情報提供だけして終わりではなく、それらの情報が利益を生むための手段の一つだということを忘れないようにするべきでしょう。